家、買えますよ~

2017/4/5 このブログはamebaブログにて投稿していた記事を編集しています。

あ、へえ。

私って家が買えるんだ。
独身49歳
既婚歴なし
子供なし
公団に住んでかれこれ●●年
家を買うなんてまーーーったく考えた事がなかったのです。
不動産屋さん曰く、家は資産です。
そりゃそうなんだけどさー。
だって家ってお安くないじゃんガーン
どう考えても数千万円の借金背負う事になるじゃん滝汗
この先50歳が見えてるのに、働けなくなって返せなくなったらどーすんのえーん
保証人だっていないわよー!
母親は半分ボケた老人だし、弟はお金がかかる子育て中えー
定年まであと10年しかなくて、どーやって返済するの?
間違ってローンが通ったとしても、どうやって返済するの???
どう考えてもマイナス思考に陥っていく私なのでした。
「考え方ですけども」

お決まりのセリフを不動産屋さんは言った。
お決まりのセリフとは、この時気づかなかったんだけど、あとから不動産に関連した情報を聞いたり読んだりしているうちにやたらと出てくるセリフであった。
よし。今度は私も使わせて頂こう(←違)
世間知らずの内容は下記の通り
住宅ローンについて
まず正社員で仕事をしている。勤続がそこそこある。男女の差はあまり審査の内容は関係なし
78へぇびっくり
住宅ローンは最長35年。80歳まで組める
35へぇニヤリそんな年齢まで払えんわ
今は金利が安い時代
3へえ口笛それは知ってた
でね、と不動産屋さんは続けた。
家賃ずっと払うの、もったいなくないですか?
*********************************
当時は話の上手い人だなあと真剣に聞いておりましたが、現在はすっかりパクらせて頂いて私も同じトークを繰り広げています(笑)
どなたにとっても一生のお買い物の不動産、誰もが真剣ですし、初めてこんな大きな借入をするので、心中お察しいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA