副業だって本業だ

副業だって本業です。(ちょっと長くなっちゃいました)

お金を稼ぐ事に本も副もないんですが、収入のメインとサブみたいなものですかね

さてわかりやすく副業と題しますが、現在の副業を始めたのは4年と少し前です。2017年2月の寒い日から始まりました。

転職をしたい一心で、やってみたいと思った不動産の仕事です。
友人のつてで知り合った人は言いました。

「会社を作ります。ぜひ来てください。」

この出会いがのちのちハゲるほど辛いものになるとは思いませんでした。

会社を作ると言ったのも(その気持ちがあったかもしれないけれど)、その場限りの適当な言い訳であった事が後々にわかります。
様々な経験をさせて貰い、ツラすぎて何度辞めようと思ったことか!?

不動産屋の8割は詐欺師という言葉を身に染みて鍛えられました。

現在は良い不動産屋さんに出会えて、そこでお世話になっております。

通常は土日現地に出て家を売っています。

そんな週2で売れるものなの!?と思ったそこのあなた!そんなに甘い物じゃありません(笑)

はじめた当初は開発現地の野原でテント張ってキャンプ用の机と椅子を与えられてほったらかされます。
暑い日も寒い日も雨の日も。です。
車の中で待機もできたのでまだゆっくり座れる場所がありましたが、アルバイト情報などを見ると車なしでほったらかされる現地もあるようで。。。
もちろんトイレも無いので近くのスーパーやコンビニのトイレを借りる訳です。

そしてお客さん、ほぼ来ません(笑)

暇なのでとにかく勉強です。

私は宅建士持ってたんですが、新人はみんな同じように現地で宅建の勉強をするそうです。
勉強科目は現地で宅建のおさらいと建築の勉強。物件に貼るPOPを作ったりパソコンで広告を入力したりしていました。

平日は通常の仕事、移動の電車の中で通信の宅建業務にかかわる動画を見たり、寝不足で睡眠を電車でとったり。

住宅ローンの知識もなかったのでネットで調べまくりです。
不動産屋の営業は仕事を教える事を嫌います。なぜならライバルを増やすだけだから。

教科書に載ってる事はいくらでもしゃべってくれますが、ノウハウや家が売れた後の流れはごまかされて教えてくれる事はありませんでした。
そんなこんなを経て、続けていけばなんとかなるか?と頑張ってしまった次第です

つづく。。。かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA